UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

光伝送ネットワークが 400G へ移行するに伴い、CFP2 や CFP4 などの次世代光モジュールのサポートが不可欠になりました。Virtex® UltraScale™ デバイスは、豊富な 28G トランシーバー、ハード IP、非常に高い帯域幅、そして SmartCORE ™ IP を使用して次世代 CFP4 光モジュールをサポートします。そして、より高いポート密度と次世代 400G アプリケーションを可能にする優れた性能とシステム統合を提供します。

ソリューションのまとめと利点

  • レイテンシの削減、電力の削減、ロジック リソースの節約を目的とするハード化された Interlaken IP を使用することによって、チップ間の高速通信および 2 個のデバイスから 1 個のデバイスへの統合が可能
  • CFP4 モジュールと 25G バックプレーンの両方に対応するために多数の 28G トランシーバーを搭載することで、次世代光モジュールの統合と高いポート密度が実現
  • 大容量データ フロー、ASIC のようなクロッキング、そして次世代配線へのサポートにより、400G で必要となる高スループットが可能
  • OTU4 Framer、100G Single Stage Mux、100G ODUk Mon、100G SAR、および ITU G.709 GFEC などの SmartCORE IP を利用して迅速なインプリメンテーションが可能
04_CS1423_Virtex_US_HighDensityOTNSwitching4x100_MuxSAR-Combo_063014

UltraScale アーキテクチャの利点

  • 非常に高い I/O 帯域幅
    • 36 個のトランシーバー (>25Gbps)
  • 大容量データ フローおよび配線
    • 総帯域幅は 400Gbps 以上
  • ASIC のようなクロッキング
    • SONET や PON からイーサネットや比較的低いレートの ODU まで、多様なクライアント インターフェイスをサポート
    • OTU IP や配置配線を簡素化して TTM を短縮
  • 電力管理
    • 統合された Interlaken ブロックは電力効率が良い
    • 28G トランシーバーでは、1 ビット転送の消費電力 (pJ/bit) がさらに低い
    • 粒度の細かいクロック ゲーティング
このページをブックマークに追加