UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

FOR IMMEDIATE RELEASE
2015 年 4 月 17 日

ザイリンクスの All Programmable デバイス、Blackmagic Design 社の
4K カメラ システム用 SoC を開発可能に

Kintex-7 FPGA により、新しい 12G-SDI コネクティビティ規格を使用した
高品質 4K ビデオおよびイメージ処理を可能に

ザイリンクス社 (本社 : 米国カリフォルニア州サンノゼ、NASDAQ : XLNX) は 4 月 9 日 (米国時間)、ザイリンクスの All Programmable デバイスを使用して、Blackmagic Design 社が 4K カメラ システム用 SoC を開発したことを発表した。これらのデバイスは、グローバル シャッターと折りたたみ式の 10 インチ モニターを搭載した 4K Super 35 センサーを搭載した Blackmagic の URSA カメラの心臓部と、世界最小の Ultra HD 4K 映画制作用カメラである Production Camera 4K に採用されている。

これらの新しいカメラの中核となるのは、ザイリンクスの Kintex®-7 デバイスである。このデバイスに使用されている業界最先端のトランシーバーは、新しい 12G-SDI コネクティビティ規格を実装しており、10 ビットで 4:2:2 の 4K ビデオ出力を実現している。Blackmagic 社は 12G-SDI コネクティビティと、FPGA ファブリックに実装されている高度なビデオおよびイメージ処理アルゴリズムを組み合わせることで、カメラ システム全体を構築することに成功した。Kintex-7 FPGA は、4K ビデオ システムの開発向けに 300MHz のファブリック速度とライン速度 12Gbps のトランシーバーをサポートする業界初のミッドレンジ FPGA である。

Blackmagic Design 社のカメラは、新たなツールを利用してプロ品質のコンテンツを製作できる機会を撮影カメラマンに提供することにより、プロフェッショナル向けのカメラ市場 を拡大している。ザイリンクスは、URSA および Production Camera 4K カメラのデモンストレーションを NAB 2015 のブースで行っている (ブース番号 N5616)。

Blackmagic Design 社の社長であるダン メイ (Dan May) 氏は、「ザイリンクスとの関係は、われわれのビデオ機器およびソリューション製品がより広範に拡大するにつれ、過去 10 年間に大きく進展しました。ザイリンクスは業界で最先端のテクノロジ ポートフォリオを提供しており、それによってわれわれは価格を抑えた製品を製造し、顧客に最高の品質のビデオを提供できるようになりました」と述べてい る。

ザイリンクスの放送およびプロフェッショナル向け AV ビジネス部門のシニア ビデオ システム アーキテクトのボブ フェング (Bob Feng) は、「Blackmagic Design 社は、ザイリンクスのデバイスを使用することで高度なコネクティビティとビデオ処理の統合を実現しました。ザイリンクスの All Programmable ソリューションは、Blackmagic Design 社に対して、同社のビデオおよびイメージ処理アルゴリズムを実装し、さらに洗練するためのキャンバスを提供し、同時にそれらのアルゴリズムを迅速に繰り返 し実行して、素晴らしい品質の画像やビデオを生成することを可能にしています。こうした柔軟性により、Blackmagic Design 社は、自社ブランドをプロフェッショナル向けカメラのような新分野へ拡大するとともに、既存のソリューションをアップグレードして Ultra HD 解像度やビデオ コネクティビティをサポートするためのプラットフォームを手に入れることを可能にしました」と述べている。

Blackmagic Design 社について
Blackmagic Design 社は、世界最高品質のビデオ編集製品、デジタル フィルム カメラ、カラー コレクター、ビデオ コンバーター、ビデオ監視、ルーター、ライブ製造スイッチャー、ディスク レコーダー、波形モニター、および映画、ポスト プロダクション、テレビ放送業界向けのリアルタイム フィルム スキャナーを製造している。Blackmagic Design 社の DeckLink キャプチャ カードは、ポスト プロダクションにおける品質と価格に革新をもたらした。また同社の Emmy 賞を受賞した DaVinci カラー コレクション製品は、1984 年以来テレビジョンおよび映画業界を独占している。Blackmagic Design 社は 6G-SDI および 12G-SDI 製品や、立体視 3D および Ultra HD ワークフローなど、革新的な製品を開発し続けている。

ザイリンクスの放送およびプロフェッショナル向け AV について
ザイリンクスは、放送およびプロフェッショナル向け AV 市場における All Programmable FPGA、SoC および 3D IC の世界的なリーダーであり、ビデオ、オーディオ、ネットワーク コネクティビティ、リアルタイムの 8K と 4K および高解像度ビデオ処理、Video over IP ソリューションにわたる広範なソリューションを提供している。これらのソリューションにより、あらゆるネットワーク上であらゆるメディアが使用可能にな り、放送およびプロフェッショナル向け AV システムを短時間で市場へ投入し、より優れた革新と差別化を可能にする。詳しくは、http://japan.xilinx.com/applications/broadcast.html を参照されたい。

ザイリンクスについて
ザイリンクスは、All Programmable FPGA および SoC、3D IC の世界的なリーディング プロバイダーである。業界をリードするこれらデバイスを次世代設計環境および IP とともに提供することで、プログラマブル ロジックからプログラマブル システム インテグレーションまで、幅広いユーザー ニーズに応える。詳しい情報は、ウェブサイト japan.xilinx.com で公開している。

※ ザイリンクスの名称およびロゴ、Artix、ISE、Kintex、Spartan、Virtex、Vivado、Zynq、その他本プレスリリースに記 載のブランド名は米国およびその他各国のザイリンクスの登録商標または商標です。その他すべての名称は、それぞれの所有者に帰属します。