UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

Radio over Ethernet (RoE) Subsystem

概要

次世代 5G eCPRI ワイヤレス アプリケーションを可能に

製品説明

ザイリンクスの Radio over Ethernet Framer (RoE Framer) コアは、Zynq® UltraScale+™ MPSoC をベースに構築された包括的なサブシステム ソリューションの一部であり、eCPRI、IEEE 1914.3、IEEE 1588、同期イーサネット、ノード、およびネットワーク OAM など、求められるプロトコルと機能に対応する包括的かつ効率的なコンピューティング プラットフォームを提供するために、ハードウェアとソフトウェアの両方を活用します。このコアは、リモート無線ユニット (RRU) と中央のベースバンド ユニット (BBU) を接続しているパケットベースの伝送ネットワークを介して、無線データの伝送を可能にします。


主な機能と利点

  • eCPRI サンプル デザイン
  • IEEE 802.1 Ethernet パケットをサポート (オプションで VLAN タグ、UDP over IPv4 または IPv6s)。
  • ハードウェア内で、eCPRI 仕様 v1.1 に従って生成された伝送パケットに対して I/Q 無線サンプルをカプセル化および抽出することを自動化。
  • RRU と BBU の機能的な分離をサポートし、時間領域または周波数領域で I/Q サンプルを伝送。
  • 「xRAN Control, User and Synchronization Plane Specification v1.0」に完全準拠。
  • 10G/25G 高速 Ethernet Subsystem のインスタンスを利用して、最大 4 つの 10 Gb/s または 2 つの 25Gb/s イーサネット ポートをサポート。
  • I/Q サンプル入力ポートと出力ポートは、それぞれ 64 ビットの AXI4-Stream インターフェイスとして実装され、サポートされるインターフェイス数は 1、2、4、8 または 16 のいずれかになる。伝送パケットのサイズと内部バッファーは、すべてカスタマイズ可能。
  • リアルタイム制御パケットは、各無線データフローに関連付けることが可能。制御パケットのサイズとフォーマットは、データ パケットとは関係なく単独でプログラム可能。
  • プログラム可能な受信ウィンドウで、さまざまなパケット遅延変動のネットワークに対応。
  • IEEE 1588 を使用するタイム アラインメントでは、サブシステムは、I/Q サンプルの生成と収集を 10ms の無線フレームの開始信号に合わせることも可能。
  • API ソフトウェアに依存することで、PCS/PMA レベルのタイムスタンプに基づく単一方向の遅延測定を含む、すべての eCPRI メッセージ タイプをサポート。

サポート

資料
Filter Results
デフォルト デフォルト タイトル ドキュメント タイプ 日付
このページをブックマークに追加