UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 31933

11.3 System Generator for DSP - Simulink Spectrum Scope をザイリンクス System Generator ブロックで駆動すると「Continuous sample times not allowed」というエラー メッセージが表示される

説明

Simulink モデルで Simulink Spectrum Scope ブロックを使用して System Generator ブロックの出力をプロットすると、エラーが発生します。

ソリューション

System Generator シミュレーション ソルバーと MATLAB ソルバーとの関係により、一部の System Generator デザインが Simulink ブロックで連続サンプリング レートと認識されます。 

この問題が発生すると、System Generator ブロックの出力を Spectrum Scope などの連続サンプル時間を受信できない Simulink ブロックに直接接続できません。

この問題を回避するには、Simulink Zero Order Hold ブロックまたは信号をサンプリングするその他の Simulink ブロックを追加します。これにより信号がサンプリングされ、Spectrum Scope などのブロックを駆動できるようになります。 

Zero Order Hold ブロックは、デフォルト Simulink の Discrete ブロックセットに含まれています。

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
29595 ザイリンクス DSP ツール、System Generator for DSP、および AccelDSP 合成ツール - リリース ノートおよび既知の問題 N/A N/A
AR# 31933
日付 09/03/2014
ステータス アクティブ
種類 一般
ツール
  • System Generator for DSP - 13.1
  • System Generator for DSP - 13.2
  • System Generator for DSP - 13.3
  • More
  • System Generator for DSP - 12.1
  • System Generator for DSP - 12.2
  • System Generator for DSP - 12.3
  • System Generator for DSP - 12.4
  • Less
このページをブックマークに追加