UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 36591

PCI Express のデザイン アシスタント - 複数のメモリ読み出しを送信すると同じ順序で完了信号が戻ってこない

説明


エンドポイントから複数のメモリ読み出しを送信すると、同じ順序で完了信号が戻ってきません。たとえば、MRd1、MRd2、MRd3 を送信すると CplD2、CplD1、Cpld3 という順序で信号が返されます。これは予期されている動作ですか。

メモ : このアンサーは、PCI Express のザイリンクス ソリューション センタ(ザイリンクス アンサー 34536) の一部です。PCI Express のザイリンクス ソリューション センタでは PCIe に関する質問に対する回答を一覧できます。PCIe でデザインを新しく作成する場合、または問題のトラブルシュートをする場合は、このザイリンクス PCI Express ソリューション センタから情報を入手してください。

ソリューション


これは平常動作です。詳細は『PCIe Base Specification』のセクション 2.4 を参照してください。同じリクエストの読み出し完了はアドレスの順序で返される必要があります。異なるリクエストの読み出し完了はブロックされるか、互いにバイパスします。また、1 つの読み出しを送信しても複数の完了信号が返されることがあることもあります。可能な完了の数は RCB (Read Completion Boundary) によって決定されます。完了待機中のメモリ読み出しにはそれぞれタグがついている必要があります。このタグは、要求側が各読み読み出しにどの完了が関連付けられているかを確認できるように、完了時に割り当てられる必要があります。たとえば、

MRD タグ 1 256 バイト
MRD タグ 2 256 バイト


この場合、返される完了は次のようになります。

Cpld タグ 1 64 バイト
Cpld タグ 2 64 バイト
Cpld タグ 1 64 バイト
Cpld タグ 2 64 バイト
Cpld タグ 1 64 バイト
Cpld タグ 1 64 バイト
Cpld タグ 2 64 バイト
Cpld タグ 2 64 バイト

改訂履歴

08/13/2010 - 初期リリース

アンサー レコード リファレンス

関連アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
34538 PCI Express のザイリンクス ソリューション センター - デザイン アシスタント N/A N/A
AR# 36591
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
IP
  • Virtex-6 FPGA Integrated Block for PCI Express ( PCIe )
  • Spartan-6 FPGA Integrated Endpoint Block for PCI Express ( PCIe )
このページをブックマークに追加