UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 56503

2013.1 Vivado Sysgen - Matlab コンソールから xlDiagnosticInfo を実行すると JAVA 例外が発生する

説明

Vivado System Generator 2013.1 の Matlab コンソールから xlDiagnosticInfo を実行しましたが、生成された xilinx_diag_output.txt ファイルを確認すると、次のような予期しない JAVA 例外が発生しています。

TEMPDIR = Error using xlDiagnosticInfo (line 188)
Java exception occurred:
java.lang.UnsatisfiedLinkError: com.xilinx.sysgen.util.EnvironmentUtil.getTempDir()Ljava/lang/String;
                at com.xilinx.sysgen.util.EnvironmentUtil.getTempDir(Native Method)
USERTEMPDIR = Error using xlDiagnosticInfo (line 195)
Java exception occurred:
java.lang.UnsatisfiedLinkError: com.xilinx.sysgen.util.EnvironmentUtil.getUserTempDir()Ljava/lang/String;
                at com.xilinx.sysgen.util.EnvironmentUtil.getUserTempDir(Native Method)
Cache Root Dir = Error using xlDiagnosticInfo (line 202)
Java exception occurred:
java.lang.UnsatisfiedLinkError: com.xilinx.sysgen.util.EnvironmentUtil.getCacheRootPath()Ljava/lang/String;
                at com.xilinx.sysgen.util.EnvironmentUtil.getCacheRootPath(Native Method)

ソリューション

これは Vivado System Generator 2013.1 の既知の問題です。例外が投げられる理由は、環境が正しく初期化されていないからです。この問題は、System Generator の起動直後に Matlab コンソールに「xlDiagnosticInfo」とユーザーが入力するときにのみ発生します。

この問題の回避策には次の 2 つのオプションがあります。

  1. MDL を開きます。すべて初期化されるので、xlDiagnosticInfo を実行しても問題ありません。
  2. [スタート] メニューから System Generator を起動し、Matlab コンソールで「xlmeta」とまず入力し、その後「xlDiagnosticInfo」と入力します。

 

どちらの回避策を利用しても、JAVA の例外は発生しないはずです。この問題は 2013.2 で修正されています。

AR# 56503
日付 06/27/2013
ステータス アクティブ
種類 一般
ツール
  • Vivado Design Suite - 2013.1
このページをブックマークに追加