オートモーティブ ワールド 2021

適応型インテリジェンス: 次世代の車載コンピューター技術

ザイリンクス ブース #S6-30 | 1 月 20 日 ~ 22 日 | 東京ビッグサイト / バーチャル ブース

「オートモーティブ ワールド 2021」 に参加して、車載コンピューティングの未来を推進するザイリンクスの適応型インテリジェント技術を是非ご覧ください。このイベントは、以下の 3 つのデモを展示ブースとバーチャル ブースの両方で紹介します。

デモ タイトル 説明 ザイリンクス テクノロジ プラットフォーム
LiDAR 3D ポイント クラウド 3D 物体認識10} Zynq® UltraScale+™ MPSoC を使用する LiDAR ポイント クラウド データ処理のデモでは、Vitis™ AI を使用してマルチクラスの 3D 物体認識タスクをリアルタイム処理できるザイリンクスの DPU (Deep Learning Processing Unit) を紹介。 Zynq UltraScale+ MPSoC
SUBARU のステレオ フロント カメラ システム SUBARU のステレオ フロント カメラ システム「アイサイト」に搭載された Zynq UltraScale+ MPSoC を使用する高精度画像処理技術を紹介。 Zynq UltraScale+ MPSoC
EV モーター コントローラー システム ユニバーサル コントローラー ボードに統合された Zynq-7000 を使用する高性能かつ高度に統合された ザイリンクスベースの EV モーター制御キットを紹介。 Zynq-7000