Multi-Camera Driver Assistance Platform (複数カメラを統合したドライバー アシスタンス プラットフォーム)

Zynq®-7000 SoC は、シングル モノリシック デバイスに最新のドライバー アシスタンス システムに不可欠なセンサー機能、環境解析、意思決定機能を統合できるため、従来の複数チップを使用するソリューションよりもシステム BOM コストを大幅に削減でき、ボード レイアウトがシンプルになり、システム全体の消費電力を低減できると同時に性能を向上させることができます。

  • シングル チップにエンベデッド プロセッシング システムとプログラマブル ロジックを統合するという画期的な発想により、柔軟なシステム分割が可能
  • コスト面を考えたハードウェア プラットフォームの最適サイズを可能にし、スケーラブルなシングル プラットフォームに多様な機能を統合可能
  • 生産過程においてビデオ解析アルゴリズムの継続的な改良および変更を柔軟にサポート
  • 複数チップを用いる ADAS ソリューションで直面するチップ間のデータ帯域幅に関する問題を解消
  • IP コア、ソフトウェア、およびリファレンス デザインを含む ADAS 向け開発キットを使用することで、開発期間を短縮

 

multi-camera-multi-feature-driver-assistance-platform

ザイリンクスの Smarter Solution には、FPGASoC のほかに、それぞれの市場ニーズに対応するためにカスタマイズ可能な SmartCORE および LogiCORE™ IP コアが多数含まれます。ザイリンクスのVivado® Design Suiteに統合された OpenCV ライブラリ、Vivado 高位合成、IP インテグレーターを使用する統合開発ツール フローは、ASIC や ASSP ソリューションよりもリスクや TCO (Total Cost of Ownership) が少ない上に、優れた差別化要素を備えた製品を逸早く市場へ送り出すことのできる柔軟で迅速な手段を提供します。

低速機能コンフィギュレーション

高速機能コンフィギュレーション

上図のシステム レベル ブロック図は、ザイリンクスの SmartCORE™ IP、LogiCORE™ IP、およびアライアンス プログラム メンバーの IP を統合し、複数カメラ搭載の多機能ドライバー アシスタンス システムのニーズに対応して拡張できることを示しています。動的にパーシャル リコンフィギュレーション機能を利用することによって、プログラマブル ロジック内の IP を入れ替えたり、最小デバイス サイズのままで最大数の機能を統合することが可能です。低速機能コンフィギュレーションでは、リアビュー カメラ、サラウンド ビュー、および歩行者検出用の IP およびソフトウェアを使用しており、高速機能コンフィギュレーションは、後方車線逸脱警報および死角検出の処理用にセットアアップされています。

主な機能:

  • 複数カメラ上で 30FPS 性能
  • ピクセル単位でカメラ データをプリプロセッシング
  • 画像のキャプチャと変換
  • 画像のデワープ処理およびスティッチ処理
  • モーション サーチ
  • オブジェクトの検出と分類
  • 車載用ネットワーク通信
    • CAN
    • イーサネット AVB

  • アプリケーション ソフトウェア
  • システムのステートと診断
  • アプリケーション ウォッチドッグ

multi-camera-driver-assistance-benefits

DA カメラ システム向けザイリンクス Smarter Solution の内容は、次のとおりです。

  • Multi-layer Compact Video Controller SmartCORE IP
  • Lens correction/perspective transform SmartCORE IP
  • Surround View video stitching SmartCORE IP
  • Pedestrian Detection HoG/SVM Accelerator SmartCORE IP
  • Lane Marking Detector Accelerator for LDW SmartCORE IP
  • Color Camera Bayer Decoder SmartCORE IP
  • Motion Estimation SmartCORE IP
  • Versatile Video Input/Capture SmartCORE IP
  • Bit Block Transfer 2D Graphics Accelerator SmartCORE IP
  • Bitmap 2.5D Graphics Accelerator SmartCORE IP
  • Ethernet AVB (Audio Video Bridging) LogiCORE IP

 

  • CAN LogiCORE IP
  • ドライバー アシスタンス リファレンス デザイン
  • キャリブレーション ソフトウェア
  • Support for popular Automotive OS
    • ETAS AUTOSAR RTA-OSEK
    • Vx Works
    • GHS Integrity
    • QNX
  • OpenGL ES ライブラリと Open CV ライブラリ
  • Vector CANbedded osCAN、および CAN スタック用のローレベル ドライバー
  • ドライバー アシスタンス ソフトウェア
  • logiADAK Zynq-7000 SoC 車載用運転支援キット
  • Zynq-7000 SoC ZC702 評価キット

 

主なアライアンス メンバー