RTVE ターゲット リファレンス デザイン

RTVE (Real-Time Video Engine, リアルタイム ビデオ エンジン) は、Omnitek 社のスケーラブルなビデオ プロセッサを統合した All Programmable ビデオ システム リファレンス デザインであり、高品質のマルチチャネル ビデオ プロセッシングを必要とする Smarter Vision アプリケーションの開発に最適です。

ザイリンクスの画期的な LogiCORE™ や SmartCORE™ IP ソリューションおよび Omnitek 社のスケーラブルなビデオ プロセッサ (OSVP) IP コアを統合したこのソリューションは、 プロ仕様でブロードキャスト品質のビデオ アプリケーションを設計、評価、最適化、およびインプリメンテーションするための総合的なリファレンス デザイン フレームワークを提供します。

市場化スピードが加速し、ビデオ品質が向上

  • 複数チャネルにフル装備のプロセッシング機能 - Zynq-7045 AP SoC に最大 8 チャネル
  • 標準化されたインターフェイスにより、新しいビデオ アルゴリズムの開発や機能拡張を迅速に行うことができる
  • 最大 12 ビットの色深度および と 4:4:4 処理をサポートする1080p60 のフル HD 入力/出力
  • プロ仕様カメラ、スイッチ、ビデオ サーバー、マルチビューワ、ディスプレイなど、その他多数のアプリケーションに最適

完璧なビデオ プロセッシング機能

  • スケーラー
  • デインターレーサー
  • 色空間変換
  • クロマ リサンプラ
  • ケーデンス検出
  • 色補正マトリクス
  • オンスクリーン ディスプレイ

*RTVE v2.0 およびそれ以降のバージョンでは、Omnitek OSVP を使用して x2/x4/x8 インプリメンテーションをサポートできます。RTVE v1 をご利用いただくことも可能ですが、バージョン 1 は基本的なシングル チャネルのビデオ プロセッサ インプリメンテーションを提供しています。