データセンター プラットフォームのインストール

データセンター アプリケーションは、ハードウェア上で実行するだけでなく、Vitis 開発環境を使用して開発およびデバッグするようシステムを設定できます。これにはアクセラレータ カードは必要ありませんが、XRT と運用プラットフォームシェルに加え、アプリケーションを開発する各アクセラレータ カード用の開発プラットフォームが必要です。
ヒント: アプリケーションの開発にアクセラレータ カードは必要ありませんが、アプリケーションをハードウェア上で実行およびデバッグする必要があります。

プラットフォームには、新しいアクセラレーション アプリケーションをコンパイルおよびデバッグするのに必要な情報が含まれます。この情報は、特定のアクセラレータ カードがツールでサポートされるようにするために必要な Vitis 環境の一部です。各アクセラレータ カードには、Vitis 環境でサポートするためプラットフォームをインストールする必要があります。

注記: コード ホスト ライブラリの依存性をすべて解決してください。