xbmgmt ユーティリティ

ザイリンクス ボード管理 (xbmgmt) ユーティリティは、ザイリンクス ランタイム (XRT) インストール パッケージに含まれるスタンドアロンのコマンド ライン ツールです。xbmgmt コマンドでは、Alveo データセンター アクセラレータ カードとエンベデッド ベースのプラットフォームの両方がサポートされます。

このユーティリティは、カードのインストールおよび管理に使用します。実行するには、sudo 権限が必要です。xbmgmt でサポートされるタスクには、カード ファームウェアのフラッシュ メモリへの書き込み、現在のデバイス コンフィギュレーションのスキャンなどがあります。

xbmgmt コマンド ラインの構文は次のとおりです。

xbmgmt <command> [options]

使用可能なコマンドおよびオプションは、次のとおりです。

ヒント: help コマンドを使用すると、使用可能な xbmgmt コマンドおよびオプションを表示できますが、表示されるコマンドすべてがサポートされるわけではありません。
次のスクリプトを使用して xbmgmt コマンドを設定します。
  • csh シェル:
    $ source /opt/xilinx/xrt/setup.csh
  • bash シェル:
    $ source /opt/xilinx/xrt/setup.sh