ザイリンクス、Open RAN Policy Coalition に参加

マルチベンダー エコシステム全体でネットワークのオープン化を目指し、幅広いテクノロジ ポートフォリオの提供により 5G ワイヤレス市場の成長に寄与

Jul 30, 2020

アダプティブ/インテリジェント コンピューティングのリーダーであるザイリンクス社 (本社: 米国カリフォルニア州サンノゼ、NASDAQ: XLNX) は、2020 年 7 月 28 日 (米国時間)、Open RAN 5G テクノロジの開発と運用支援を目的とし、Open RAN Policy Coalition に加わったことを発表した。Open RAN Policy Coalition のメンバー企業は、マルチベンダー エコシステムにおける相互運用性とセキュリティを高めるための理想的なソリューションとして Open RAN を推進している。

ザイリンクスはこれまでも O-RAN Alliance のアクティブ メンバーとして、5G モバイル ネットワークに関する 3GPP の仕様策定に貢献してきた。今回の Open RAN Policy Coalition への参加により、ザイリンクスはメンバー各社および主要ステークホルダーとの協業を継続し、5G 以降のネットワークに開かれた開発体制と高い相互運用性および適応性をもたらすことを目指す。

ザイリンクスの WWG (ワイヤード/ワイヤレス グループ) エグゼクティブ バイス プレジデント兼ゼネラル マネージャーであるリアム・マッデン (Liam Madden) は、次のように述べている。「ザイリンクスは 5G 無線、フロントホールおよびハードウェア アクセラレーション ソリューションに関して、現在の市場で最も包括的なデバイスおよびプラットフォームを擁しており、Open RAN 5G インフラストラクチャのロールアウトを絶好の機会と捉えています。今回の参加により、Open RAN Policy Coalition のビジョンである高い相互運用性とセキュリティを備えたネットワークのオープン化を、メンバー企業との協業を通じて実現できることを光栄に思います」

Altiostar 社の Strategy & Product Management 担当エグゼクティブ バイス プレジデントであるティエリー・モーピル (Thierry Maupile) 氏は、次のように述べている。「Altiostar は、ザイリンクスが Open RAN Policy Coalition に参加し、5G ネットワークのオープン化に向けて継続的に協業に取り組むことを嬉しく思います。適応性に優れたザイリンクスのテクノロジは、Open RAN ソリューションの普及拡大を促してくれることでしょう」

Mavenir 社のシニア バイス プレジデントであるジョン・ベイカー (John Baker) 氏は、次のように述べている。「Open RAN Policy Coalition の設立メンバーとして、Mavenir はザイリンクスの参加を歓迎します。ザイリンクスは無線業界のリーダーであり、その適応性に優れたテクノロジがもたらす価値は、性能およびコスト面でのメリットも相まって、5G インフラストラクチャに Open RAN および相互運用可能なインターフェイスを推進するという Open RAN Policy Coalition の目標に適合しています」

世界最大規模のモバイル ネットワーク プロバイダーの 1 社である Telefonica 社は今年 3 月、ザイリンクスを含むエコシステム パートナー数社との Open RAN に関する協業を発表している。Open RAN の複数の規格、バンド、キャリアおよびサブネットワークをサポートしたザイリンクスのシリコンにより、Telefonica 社は 4G/5G ネットワークの無線、フロントホールおよびアクセラレーションに関して、これまでにない柔軟なプラットフォームを提供することに成功している。

重要なワイヤレス機能の数々を 1 つの Zynq® UltraScale+™ RFSoC に統合したザイリンクスの適応型シリコン プラットフォームにより、既存投資を保護しながら 5G を統合した Open RAN ソリューションを開発することが容易になる。ザイリンクスの Versal™ AI コア シリーズは、Open RAN のマッシブ MIMO プラットフォームに理想的な、先進かつ独自の無線ビームフォーミング プラットフォーム ソリューションである。無線からフロントホール、アクセラレーションまで、ザイリンクスはフィールド実証済みの 5G シリコン ソリューションを開発しており、これらは世界の主要な 5G インフラストラクチャ プロバイダーによって採用されている。

TwitterLinkedIn、および Facebook をフォローすると、最新情報をチェックできる。


ザイリンクスについて

ザイリンクスは、エンドポイントから、エッジ、クラウドに至るまで、多種多様なテクノロジで迅速なイノベーションを可能にする、極めて柔軟なアダプティブ プロセッサおよびプラットフォームを開発している。ザイリンクスが発明したテクノロジには、FPGA、ハードウェア プログラマブル SoC、ACAP などがある。ザイリンクスは、アダプティブ、インテリジェント、かつコネクテッドな世界を実現するため、業界で最もダイナミックなプロセッサ テクノロジを提供する。詳しい情報は、ウェブサイト japan.xilinx.com で公開している。

© Copyright 2020 Xilinx, Inc. Xilinx、Xilinx のロゴ、およびこの文書に含まれるその他の指定されたブランドは、米国およびその他各国のザイリンクス社の商標です。

このプレスリリースに関するお問い合わせは下記へ

ザイリンクス株式会社 マーケティング部 周藤 media@xilinx.com
株式会社井之上パブリックリレーションズ ザイリンクス広報担当 関口、中村
TEL: 03-5269-2301/FAX: 03-5269-2305 xilinx-pr@inoue-pr.com