ザイリンクスと NEC が協力し、NEC のグローバル向け 5G 基地局無線機 (Radio Unit) にザイリンクスの 7nm Versal AI コアシリーズを採用

O-RAN インターフェイス対応 5G 基地局無線機に採用され、Massive MIMO ビームフォーミングなど革新的な信号処理を実現

Sep 24, 2021

ザイリンクス社 (本社: 米国カリフォルニア州サンノゼ、NASDAQ: XLNX) と日本電気株式会社 (以下 NEC、本社: 東京、TSE: 6701) は 9 月 24 日、NEC が 2021年度下期に提供を開始する予定の、グローバル展開向け次世代 5G 基地局 無線装置 (Radio Unit、以下 RU) に、ザイリンクスの 7nm Versal AI コア シリーズ デバイスが採用されたことを発表しました。現在量産出荷されているこの Versal AI コア シリーズは、新しい NEC 製 RU でより高いパフォーマンスを実現します。

NEC の最新の 5G RU は、Massive MIMO (マッシブ マイモ1) 技術とデジタル ビームフォーミング技術を組み合わせることで、広い帯域幅に対応し、より効率的な通信を可能にします。世界市場をターゲットにして設計されたこの NEC 製 RU は、C バンドを含む幅広い 5G 周波数をサポートします。NEC 製 RU に採用されるザイリンクスの Versal AI コア シリーズ デバイスは、高度な信号処理とビームフォーミングを実現し、O-RAN 機能も備えています。O-RANインターフェイスは、さまざまなベンダー製の装置と幅広い相互運用性を備えているため、オープンかつフレキシブルな 5G RAN の展開を可能にします。

ザイリンクスの WWG (ワイヤード/ワイヤレス グループ) エグゼクティブ バイス プレジデント兼ゼネラル マネージャーであるリアム・マッデン (Liam Madden) は、次のように述べています。「ザイリンクスの商用利用実証済みのビームフォーミング機能を備えた新しい NEC 製 Massive MIMO 無線機は、ユースケースが拡大し進化する中で、ワイヤレス市場におけるエンド ユーザー エクスペリエンスの向上に寄与します。業界をリードする NEC の Massive MIMO O-RUデザインとザイリンクス テクノロジの組み合わせにより、ORAN 市場に優れたソリューションがもたらされるでしょう」

NEC の第一ワイヤレス アクセス ソリューション事業部長である伊藤顕市氏は、次のように述べています。「厳しい競争環境にある5G 基地局装置市場において、NEC 製 RU にザイリンクス テクノロジを採用することで、多様なアプリケーションに合わせてパフォーマンスを拡張できる高性能、多機能を実現するRU を求めるお客様にアドバンテージがもたらすことが出来るでしょう。ザイリンクスの Versal AI コア シリーズは、パフォーマンスやスケーラビリティの観点から、Massive MIMO アンテナとビームフォーミングに対応する高度な信号処理性能を提供しています。今後もザイリンクスとの協力を継続していきます」

1. MIMO (Multipul Input Multipul Output) を高度化した技術。多数の独立したトランシーバの自由度を活かし、空間多重と無線伝搬路の品質安定性を同時に向上する技術。5G においては 4G の直交周波数多重・時分割多重に加え、空間多重によるさらなる周波数利用効率向上を目指して開発・導入された。

ザイリンクスの Versal AI コア シリーズによる 5G、ネットワーキング、およびクラウド アプリケーションの飛躍的な高速化の詳細は、以下を参照ください。

https://japan.xilinx.com/applications/wired-wireless/wireless.html

ザイリンクスの TwitterLinkedIn、および Facebook をフォローすると、最新情報をチェックできます。

NEC 5G RU の詳細は、以下を参照ください。 
https://jpn.nec.com/press/202106/20210623_02.html

NEC の TwitterLinkedInFacebook をフォローすると、最新情報をチェックできます。

 

ザイリンクスについて
ザイリンクスは、クラウドから、エッジ、エンドポイントに至るまで、多種多様なテクノロジで迅速なイノベーションを可能にする、極めて柔軟で適応性のあるプロセッシング プラットフォームを開発している。ザイリンクスが発明したテクノロジには、FPGA、適応型 SoC (ACAP (Adaptive Compute Acceleration Platform) を含む) などがあり、業界で最もダイナミックなコンピューティング テクノロジを提供する。ザイリンクスは、適応性が高く、インテリジェント、かつコネクテッドな世界を実現するため、お客様との協業を通じて、差別化されたスケーラブルでインテリジェントなソリューションを構築している。詳しい情報は、ウェブサイト japan.xilinx.com で公開している。

NEC について
NEC グループは、安全・安心・公平・効率という社会価値を創造する「社会ソリューション事業」をグローバルに推進しています。先進 ICT や知見を融合し、人々がより明るく豊かに生きる、効率的で洗練された社会を実現していきます。

詳細は、https://jpn.nec.com/profile/brand/ を参照してください。

 

© Copyright 2021 Xilinx, Inc. Xilinx、Xilinx のロゴ、およびこの文書に含まれるその他の指定されたブランドは、米国およびその他各国のザイリンクス社の商標です。

 

このプレスリリースに関するお問い合わせは下記へ
ザイリンクス社 APAC 地域担当 マーケティング コミュニケーション ディレクター Alison Yin alisony@xilinx.com
株式会社井之上パブリックリレーションズ ザイリンクス広報担当 関口、中村 
TEL: 03-5269-2301 / FAX: 03-5269-2305 /xilinx-pr@inoue-pr.com