NoLoad® CSP Hadoop

製品説明

ザイリンクスの Alveo U50 を利用した Eideticom 社の NoLoad® CSP (Computational Storage Processor) は、MapReduce ワークロードの高速化に理想的なソリューションです。Hadoop MapReduce は、Hadoop 分散ファイル システム (HDFS) に格納されている大量の構造化/非構造化データを処理するアプリケーションを構築するためのオリジナル フレームワークです。ザイリンクスの Alveo U50 を使用した NoLoad CSP ソリューションにより、Hadoop のワークロード処理が大幅に改善します。ザイリンクスの Alveo U50 を使用した Eideticom 社の NoLoad は、Compression (圧縮) と Erasure Coding (イレイジャー コーディング) の両方を高速化するため、MapReduce ワークロードの高速化に理想的なソリューションです。結果として、ソフトウェア ベースのソリューションを使用した場合よりも、その性能と効率性を大幅に向上させることができます。


主な機能と利点

  • QoS 向上70 倍 CPU オフロード = アプリケーション性能が大幅向上 (10 ~ 40 倍)
  • 性能向上: PCIe Gen4、スロット/レーン数の削減
  • TCO/TCA 削減: ジョブ スループットが向上し、1 ジョブあたりのコストを 35% 削減
  • 再構成可能なアクセラレータ: フィールド プログラマブル アクセラレータにより、スケーラブルなコンピューティング アーキテクチャが実現し、進化するアプリケーション要件に適応
  • NVMe-oF 構成: NoLoad アクセラレータは NVMe Namespaces で区分された領域を認識。この空間は、NVMe-oF を使用してデータセンター全体でアクセス/共有可能
  • プラグインプレイ ソリューション: すべての主要オペレーティング システムに対応するインボックス ドライバー

クラウド ソリューション

  • AWS

オンプレミス ソリューション

  • Alveo U200
  • Alveo U50

サポートするワークロード

  • Storage and Compression