FPGA 開発フレーム (nxFramework)

製品説明

Enyx 社の開発フレームワーク (nxFramework) は、金融業界向けの超低レイテンシの FPGA ベース アプリケーションを効率的に構築および運用するために設計されたハードウェア/ソフトウェア開発環境です。研究開発に 10 年間を費やして完成した nxFramework は、Enyx 社が提供するすべての既製ソリューションの基盤となり、さまざまなアプリケーション ポートフォリオを管理するツールチェーンを提供します。

FPGA の設計技術があり、新たに低レイテンシ プロジェクトを開始する方、既存プロジェクトを継続する方、またはプラットフォームの変更を検討している方は開発期間を大幅に短縮できます。 プラットフォームに依存しない Enyx 社のソリューションは、プラットフォーム間の移植を容易にするため、異なるハードウェア プラットフォーム ベンダーでのデザイン開発をサポートします。

一般的なユース ケース:
市場データ処理エンジン、インバウンドの取引前リスク ゲートウェイ、アウトバウンドの注文実行ゲートウェイ、Tick-to-trade 電子取引プラットフォーム、財務データ配信アプリケーション、スマート注文ルーター


主な機能と利点

  • ULL IP コアを統合: Enyx MAC + PCS、フル TCP スタック、フル UDP スタック、PCIe ストリーミング DMA
  • 標準化: 60 以上 の IP コア ライブラリ (MMIO、ストリーミング操作、数学関数、キャッシュおよびメモリ管理)
  • 開発を合理化: 合成からビットストリーム生成までの開発フローを管理する Python スクリプトを提供 (シミュレーション環境も含む)
  • 容易な統合: さまざまな Linux ディストリビューションをサポートするドライバーと C/C++ ライブラリを使用する FPGA ベースの通信および IP コア管理
  • 効率的なデバッグ: 動作時に FPGA を構成および監視できるウェブ ベースの GUI を備えているため、運用とデバッグが迅速化
  • モジュール式、拡張性、独自性: 豊富な IP コアとソフトウェア ライブラリでサポートされているモジュール デザインであるため、異なるユースケースに対応するプロジェクトを開発できる
  • プラットフォームの移動性: nxFramework は、ザイリンクスの全 Alveo ファミリでサポートされているため、最新テクノロジに対応できる

オンプレミス ソリューション

  • Alveo U200
  • Alveo U250
  • Alveo U280
  • Alveo U50

サポートするワークロード

  • Financial Computing

主な資料