データセンターのワークロードを
加速する適応型アクセラレータ カード

提供中 >

概要

動的ワークロードを高速化

高速

最高
性能

  • 主なワークロード処理では、CPU1 と比べて 1/3 のコスト2で性能は最大 90 倍向上
  • GPU ベースのソリューションと比べて、推論のスループットは 4 倍以上3、 レイテンシは 3 倍向上4

適応性

高レベルのデザインを加速

  • 同じアクセラレータ カードを使用して、機械学習の推論からビデオ処理まであらゆるワークロードに対応
  • ワークロード アルゴリズムの進化に固定機能のアクセラレータ カードの製品サイクルよりも速く適応するためにリコンフィギャラブル ハードウェアを使用

アクセシブル

Cloud ↔ On-Premises
Mobility

  • クラウドまたはオンプレミスでソリューションを相互に運用でき、アプリケーション要件に対応する拡張性にも優れている
  • 一般的なワークロードに対応するアプリケーション、または App 開発者ツールを使用して独自のアプリケーションを構築

アクセラレータ カード

あらゆる要件に対応できるアクセラレータ カード

Alveo U25

この SmartNIC は、最新のデータセンター向けに超高スループット、小パケット、低レイテンシを実現します。

製品パンフレット (日本語版) >

Alveo U50

効率的な 75 ワットの小型フォーム ファクターに 100GbE ネットワーク、PCIe Gen4、HBM2 を備え、演算、ネットワーク、およびストレージを高速化します。あらゆるサーバーで運用可能です。

製品パンフレット (日本語版) >

Alveo U200

890k LUT、5.9k DSP スライス、64GB DDR4 メモリ、デュアル 100Gbps ネットワーク インターフェイスを備え、演算、ネットワーク、およびストレージを劇的に高速化します。

製品パンフレット (日本語版) >

Alveo U250

1.3M LUT、11.5k DSP スライス、64GB DDR4 メモリ、デュアル 100Gbps ネットワーク インターフェイスを備え、主要ワークロードでは CPU の 90 倍の性能をわずかなコストで実現します。

製品パンフレット (日本語版) >

Alveo U280

演算やメモリ バウンド ワークロード向けに構築され、8GB HBM2 と 32GB DDR4 メモリ、1.1M LUT、8.5k DSP スライス、デュアル 100Gbps ネットワーク インターフェイス、PCIe Gen4、および CCIX 機能を備えています。

製品パンフレット (日本語版) >

アプリケーション開発者ツール

独自の高速化アプリケーションを構築

クラウドまたはオンプレミスで差別化したアプリケーションを構築するためのツールを提供

Vitis 統合ソフトウェア プラットフォーム

  • アプリケーションの開発、プロファイリング、デバッグ、高速化に利用できる統合開発環境 (IDE)
  • アクセラレータ機能の開発に RTL、C/C++、および OpenCL 言語をサポート
  • ビデオを視聴 >

ザイリンクスのアクセラレータ プログラムに登録して独自のアプリケーションを構築して製品化

このプログラムは、クラウドまたはオンプレミスでの製品やサービスの高速化をサポート

今すぐ設計をはじめよう

クラウドのザイリンクス Alveo アクセラレーテッド ノードで開発を始める

Alveo アクセラレータ カードを購入

ザイリンクス アクセラレーテッド
コンピューティング パートナー検索

注記

Alveo と EC2 c4.8xlarge での Ryft Elasticsearch

NN 推論における CAPEX と OPEX の削減率に基づく Alveo アクセラレータ カー

2 ド対デュアルソケット Intel Xeon Platinum サーバー

3 参考資料: 『ザイリンクス Alveo アクセラレータ カードを使用した DNN の高速化』(日本語版)

4Nvidia P4 に対して CNN+BLSTM の Speech-to-Text ML 推論で計測