ザイリンクス生産性アドバンテージ (XPA)

すべては生産性向上につながる

概要

ザイリンクス生産性アドバンテージ (XPA) プログラムは、Vivado、トレーニング クレジット、IP およびハードウェアを割引価格でまとめて提供することで、お客様はザイリンクスのソフトウェア、IP、ハードウェア、トレーニングを活用してエンジニアリング リソースを最適化できます。

XPA の利点

XPA プログラムの使用により、お客様は次のことを通して生産性を向上させることが可能です。

  • お客様の設計フローにザイリンクスのデザイン生産性ソリューションを統合
  • ザイリンクスの IP を使用することで、設計および検証時間を短縮
  • 常に最新のソフトウェア/ツールを利用できる
  • ザイリンクスのトレーニング コースを利用できるため、エンジニアの作業効率が向上

XPA の構成要素

XPA バンドルの基準は、Vivado を 1 シートおよびトレーニング クレジット 2 日分相当です。この XPA バンドルの基準に達した場合、お客様は割引を受けることができます。また、XPA バンドルに IP およびハードウェアを追加することも可能です。

ビデオ

Vivado® Design Suite は、システム レベルのインテグレーションおよびインプリメンテーションにおける生産性問題にゼロから取り組んで構築した SoC 向けの IP とシステムを中心とする次世代開発環境を提供します。

ノードロック ライセンス – ノードロック ライセンスとは、特定のマシンまたはドングルに固定された暗号化された 「キー」 です (証明書ベース ライセンスのみ)。

フローティング ライセンス – ネットワーク フローティング ライセンスの場合、認定されたライセンス サーバーにアクセス可能な任意のマシンからラインセンスを使用できます。

詳細は、Vivado Design Suite ページを参照してください。

IP

ザイリンクスおよびそのパートナー企業は豊富な IP ライブラリを提供しているため、お客様はこれらを使用することで製品の市場化加速、アプリケーション設計への集中、生産性の向上が可能になります。

プロジェクト ライセンス - 単一プロジェクト (コアを含む複数のビットストリームでプログラムされた単一ボード、またはコアを含む単一ビットストリームでプログラムされた複数ボード) でのみ、コアの使用が許可されています。

サイト ライセンス - 地理的な「サイト」内 (指定した「サイト」アドレスの半径 5 マイル以内のエリア) で開発されたデザインへのコアの使用に制限されています。

WW ライセンス – 制限なし

詳細は、ザイリンクスの IP ページを参照してください。

ハードウェア

製品の構想から量産に至るまでをサポートするザイリンクス FPGA および SoC のボード、キット、モジュールは、すぐに利用できるハードウェア プラットフォームを提供して開発時間の短縮と生産性の向上を可能にします。

ザイリンクスのボード タイプは、デジタル信号処理から ASIC シミュレーション、コネクティビティに至るまで幅広いボード機能を備えた開発/評価ボード、PCIe、FMC (ドーター カードなど) に及びます。

詳細は、ザイリンクスのボード、キットおよびモジュール ページを参照してください。

トレーニング クレジット

トレーニング クレジットは、XPA バンドルの一部としてザイリンクスから購入したクレジットで、これを使用して各地域の認定トレーニング プロバイダー*(ATP) が実施するザイリンクス コースに参加できます。

詳細は、ザイリンクスのトレーニング ページを参照してください。