3GPP LTE MIMO Encoder

概要

重要なお知らせ:

この IP コアは製造中止になっています。製造中止日: 2021 年 10 月 27 日

新規デザインでの使用を推奨していません。このコアは、2022.1 の IP カタログからは削除されます。

製品説明

LTE Baseband Platform は、LTE MIMO エンコード機能の構築において、柔軟性に優れ、規格に準拠し、あらかじめ最適化されたソリューションを提供するため、ザイリンクス FPGA を使用するベースバンド インプリメンテーションのメリットを 100% 活かすことができます。

3GPP LTE MIMO Encoder LogiCORE™ IP を使用することによって、3GPP-LTE 仕様に準拠し、柔軟性に優れ、高度に最適化された LTE eNodeB アプリケーション用 MIMO エンコード機能を簡単に構築できます。ザイリンクスが開発したより広範な LTE Baseband Platform にある 1 つの LogiCORE IP コンポーネントです。


主な機能と利点

  • 3GPP TS 36.211 リリース 9 に準拠
  • レイヤー マッピングおよびプレコーディングを実装
  • 送信ダイバーシティおよび空間分割多重化をサポート
  • 循環遅延ダイバーシティ オプション
  • 理論上の最大スループットで最大バンド幅 20MHz のシステムをサポート
  • 入力/出力データの精度をパラメーター指定可能
  • AXI4-Stream インターフェイスでシステムの統合と再利用を容易化
  • ビット アキュレートなビヘイビア C モデルでシミュレーションを加速

リソース使用率


サポート

資料
デフォルト デフォルト タイトル ドキュメント タイプ 日付