OPB/PLB PCI32 Interface

  • バンドル内容:
    • Embedded Development Kit
概要

製品説明

OPB to PCI 32/33 Bridge は評価コアとして EDK で提供されています。OPB to PCI Bridge のフルライセンスを生成する場合は、PCI-32 LogiCORE を購入する必要があります。

OPB IPIF/V3 PCI Core Bridge デザインは、OPB IPIF (On-Chip Peripheral Bus Intellectual Property Interface) と PCI64 Interface v3.0 コアを接続するために、ザイリンクスの 32 ビット OPB と 32 ビット v2.2 準拠の PCI (Peripheral Component Interconnect) バス間にフルブリッジ機能を提供します。現在、33/66MHz で 32 ビット PCI バスのみをサポートしています。この IP コアは、エンベデッド開発キットに含まれる 20 以上の IP コアの 1 つです。

PCI32 LogiCORE™ IP コアのライセンスをお持ちのすべての方にご利用いただけます。


主な機能と利点

  • エンベデッド開発キット (EDK) で利用できるインフラストラクチャ コアの一つ
  • 33/66MHz、32 ビット PCI バス
  • PCI データ転送用に OPB IPIF の SRAM インターフェイスを利用
  • OPB クロックと PCI クロックはグローバル バッファーが必要

サポート

資料
デフォルト デフォルト タイトル ドキュメント タイプ 日付