防衛グレード Virtex-4Q LX FPGA

関連製品

kintex_7_product_table.jpg

Virtex-4Q 製品一覧

PDF を表示

Virtex-4Q LX FPGA は高性能信号処理設計向けで、1.2V トリプル酸化膜テクノロジを採用した、世界初の 90nm プロセス FPGA ファミリとピン互換性を持つデバイスです。

防衛グレード Virtex-4Q LX FPGA の利点

  • ロジック セル最大 200,000 個
  • 優れたエリア効率によりデバイス コストを削減
  • ロジック、RAM、またはシフト レジスタとして構成可能
  • 500MHz Smart RAM 階層
  • ロジック リソースを使用せずに、ブロック RAM から複数レート FIFO を構築
  • 信頼性の高いシステム向けにエラー チェック訂正 (ECC) 機能を内蔵したブロック RAM
  • 外部メモリへの簡単なインターフェイス用に統合されたソース同期のサポート
  • 新しい ChipSync™ ソース同期テクノロジによってボード設計が簡素化
    • ChipSync は FPGA 内部の低周波数を自動的に管理
    • セットアップおよびホールド タイムの問題を解消
    • クロック認識 I/O
  • 広範な I/O 規格をサポート
  • 600Mbps シングルエンド I/O
  • XCITE テクノロジの DCI (デジタル制御インピーダンス) により、コンポーネント数を削減し、ボード サイズを縮小

Virtex-4Q FPGA の特長

Features LX SX
プログラマブル ロジック リソース
500MHz クロック リソース
500MHz ブロック RAM
1 + Gbps SelectIO™ technology
6.5 Gbps RocketIO™ transceivers
10/100/1000 Ethernet MAC - -
PowerPC® 32-bit RISC processor
500MHz DSP Slices
Secure Chip AES design security

アプリケーションとテクノロジ

アプリケーション例

主な資料