航空宇宙グレード Virtex-4QV FPGA ファミリ

耐放射線 FPGA である Virtex®-4QV ファミリは、ASIC やそのほかのワンタイム プログラマブル (OTP) テクノロジに代わる強力なソリューションであり、高い統合性と優れたパフォーマンスを提供します。

航空宇宙グレード Virtex-4QV FPGA の利点

  • 400Mhz XtremeDSP™ スライス、400Mhz デジタル クロック
  • 管理、デュアル 350Mhz PowerPC® 405 コア、800Mps
  • Select I/O
  • 20 万個以上のロジック セルで大規模な複雑デザインに対応
  • LX – 高性能ロジック設計向けプラットフォーム
  • SX – 超高性能信号処理および DSP 向けプラットフォーム
  • FX – エンベデッド/イーサネット MAC 設計向けプラットフォーム
  • ASIC のようなコスト、リスク、長期に及ぶ開発期間をまねくことなく、高性能と統合を実現
  • ハードウェアの変更を設計サイクルの後半で実装できる
  • 高放射線環境で確実に信頼性のある動作

プラットフォームおよびソリューション

Virtex-4QV FPGA の比較表

Features LX SX FX

主な資料