防衛グレード Virtex-6Q FPGA ファミリ

防衛グレード Virtex®-6Q FPGA ファミリは、パフォーマンスと信頼性に優れたデバイスです。3 世代目の不正操作防止機能、パフォーマンス向上、および次世代の耐久性強化型パッケージングを備えた、最新の Virtex 防衛グレード FPGA 製品です。この新しいファミリは、高バンド幅、高性能、高信頼性への飽くなき要求を満たすため、プログラマビリティ、DSP 用統合ブロック、メモリ、コネクティビティ サポート (高速トランシーバー機能など) を最適に組み合わせて構築されています。

防衛グレード Virtex-6Q FPGA ファミリ の利点

  • 3 世代目の不正操作防止機能 (DoD 5000 シリーズ)
  • ロジック セル数に応じた性能を備えた、より小規模で低重量なデバイスであり、外部コンポーネントが統合されている
  • Virtex-5Q FPGA (同等の温度範囲) と比較した場合、消費電力が 50% 削減
  • 前世代デバイスより低コスト
  • A&D 分野において 20 年以上の実績を誇る
  • I および M の全温度範囲をテスト済み (特性評価)
  • 耐久性が強化されたパッケージング
  • 16 年間の長期製品サポート
  • マスク セット コントロール

プラットフォームおよびソリューション

防衛グレード Virtex-6Q FPGA の比較表

Features LXT SXT

主な資料