UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 10548

Virtex、Virtex-E, Spartan-II, Spartan-IIE – クロック入力およびデータ入力の最大許容立ち上がり時間について

説明

キーワード : Virtex, Virtex-E, maximum, input, general, clock, rise time, risetime, Spartan-II, Spartan-IIE, 最大, 入力, 一般, クロック, 立ち上がり時間

重要度 : 標準

概要 :
クロック入力およびデータ入力の最大許容立ち上がり時間について

ソリューション

Virtex, Virtex-E, Spartan-II, Spartan-IIE のデータシートでは、推奨動作条件のセクションにこの値が Tin (入力信号の切り替わり時間) として記述されています。 この値は一般的データ入力およびクロック入力の両方で適用されます。

Virtex / Spartan-II : Tin max = 250 ns
Virtex-E / Spartan-IIE : Tin max = 250 ns
AR# 10548
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
このページをブックマークに追加