UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 1078

ModelSim (MXE、SE、PE) - ModelSim をスタンドアロンで使用してファンクション (ビヘイビア) シミュレーションを実行する方法 (VHDL、Verilog)

説明

キーワード : ModelSim, XE, MXE, PE, SE, Vsim, behavioral, functional, rtl, simulation, ビヘイビア, ファンクション, シミュレーション

重要度 : 標準

概要 :
ModelSim を使用してファンクション シミュレーションを実行する方法を示します。

ModelSim を使用してタイミング シミュレーションを実行するには、(Xilinx Answer 10177) を参照してください。

ソリューション

source2 ... <testbench).v>.v

glbl.v モジュールの詳細については、(Xilinx Answer 6537) を参照してください。

3. ModelSim にデザインを読み込み、-L オプションを使用して、デザインで使用されたライブラリをポイントします。 この場合、glbl も必要です。
vsim -t ps -L unisims_ver -L xilinxcorelib_ver work. work.glbl

メモ : glbl.v には、シミュレーションの最初の 100ns、自動的にグローバル セット/リセット (GSR) パルスが使用されるようになっています。 詳細については、(Xilinx Answer 6537) を参照してください。

ModelSim をスタンドアロンで実行する方法 (VHDL)
1. ザイリンクス シミュレーション ライブラリをコンパイルしていない場合は、(Xilinx Answer 15338) を参照してライブラリをコンパイルしてください。

2. ソース ファイルとテストベンチをコンパイルします。 例 :
vcom -93 .vhd .vhd ... testbench.vhd

3. デザインを読み込みます。
vsim -t 1ps work.

メモ : バックアノテート (タイミング) シミュレーションでは、最初の 100ns 間、グローバル セット/リセット (GSR) が自動的に使用されます。 このため、テストベンチで最初の 100ns を予約しておくことをお勧めします。 シミュレーションでの GSR の詳細については、(Xilinx Answer 5009) を参照してください。
<source1><source1><testbench>
AR# 1078
作成日 06/27/1996
最終更新日 11/24/2003
ステータス アクティブ
タイプ 一般