AR# 10989

Virtex-II/-II Pro - 推奨される電源シーケンス方法

説明

キーワード : Virtex-II, ES, power, supply, sequencing, production, parts, Pro, 電源, シーケンス, パーツ

推奨される電源シーケンス方法と、この方法に従わなかった場合について説明します。

ソリューション

Virtex-II/ Virtex-II Pro のパワー シーケンスおよびランプアップについては、Virtex-II/Virtex-II Pro データシートの「DC and Switching Characteristics (Module 3)」 -> 「Power-On Power Supply Requirements」を参照してください。
Virtex-II
http://www.xilinx.com/support/documentation/data_sheets/ds031.pdf

Virtex-II Pro
http://japan.xilinx.com/support/documentation/data_sheets/ds083.pdf

メモ :
1. Virtex-II ES の場合のみ、ほかの電力供給を上げている間、電力供給を 0 VDC に保持しないでください。
2. Virtex-II の場合、データシートには、Vccaux より先に Vcco に電源が投入されると、各バンクに 300mA の電流が流れると記述されています。電源投入時の最小 Icco は、10mA/デバイス (1.25mA/バンク) で変更ありません。各バンクの 300mA の電流は、電源が 300mA を供給可能であり、Vccaux がない状況で Vcco に電源を投入した場合に発生します。これらの状況には、電源投入時、Vccaux のグリッチ、ホット スワップなどがあります。電源が 300mA を供給できない場合、300mA の電流は検出されません。この場合、VCCAUX が電源投入されていない場合でも 300mA の電流は消滅します。この問題は、Virtex-II Pro には適用されません




AR# 10989
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般