AR# 11182

|

Virtex-II/-II Pro - VCCAUX 電源ピンの目的

説明

キーワード : input, JTAG, configuration, I/O, IOU, volt, 入力, コンフィギュレーション

Virtex-II または Virtex-II Pro デバイスで、VCCAUX 電源ピンはどのような目的で使用されますか。

ソリューション

VCCAUX は、JTAG およびコンフィギュレーション専用ピンに電源を供給するために使用され、これらのピンを VCCO から独立させます。これにより、Virtex-E での JTAG コンフィギュレーションでバンク 2 および 3 に 3.3V の電圧が必要な場合に発生する問題が解決されます。

VCCAUX は、IOB プリドライバ、差動入力増幅器/コンパレータ、LVDS バイアス ジェネレータ、DCM 遅延ライン、およびその他の内部参照電源にも電力を供給します。

Virtex-II および Virtex-II Pro を正しく動作させるため、VCCAUX は常に正しく接続し、バイパスする必要があります。

VCCAUX 値は、同じバンク内の VCCO 値または VREF 値と同じである必要はありません。

VCCAUX に電源を供給する場合、VBATT に電流は流れないので、バッテリの取り外しや交換が可能です。

同じバンクで VCCAUX および VCCO がどちらも 3.3V の場合、同じ電源から電力を供給できます。使用されている I/O 規格に関係なく、VCCAUX が必要です。電源プレーンが正しくデカップリング/バイパスされている場合、このコンフィギュレーションにより PCB 電力管理が簡略化されます。

DCM が使用されているデザインでは、VCCAUX と VCCO 電源プレーンを別々にすることで、SSO により発生する VCCO ドループが VCCAUX に悪影響を与えるのを回避できます。このガイドラインの詳細は、(Xilinx Answer 13756) を参照してください。

メモ : 各ファミリの VCCAUX および特定の電圧要件の詳細は、Virtex-II および Virtex-II Pro のデータシートとユーザー ガイドを参照してください。

Virtex-II Pro
http://japan.xilinx.com/support/documentation/virtex-ii_pro.htm

Virtex-II
http://japan.xilinx.com/support/documentation/virtex-ii.htm

『Virtex-II Platform FPGA User Guide』の「Configuration」 -> 「Introduction」 -> 「Mixed Voltage Environments」に、VCCINT、VCCAUX、VCCO 電源を使用する回路の概要が説明されています。

データシートの「DC and Switching Characteristic」 (モジュール3) に、VCCAUX の仕様が記載されています。
AR# 11182
日付 09/29/2008
ステータス アクティブ
種類 一般
People Also Viewed