UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 11384

4.1i Virtex-II PAR – 有効な BUFGMUX のコンフィギュレーションが配置で拒否される

説明

キーワード : place, BUFGMUX, 3.1i, 配置

重要度 : 標準

概要 :
DRC チェックが不正なため、Virtex-II の配置でプライマリ/セカンダリ BUFGMUX ペアの LOC 制約が拒否されます。 DRC チェックにより、2 つの BUFGMUX が同じ 1/4 区画のロードを駆動しているとレポートされます。これは、ハードウェアではサポートされていません。 次のエラー メッセージが表示され、配置が停止します。

ERROR: Place - The global clocks clocks.tclk_2x_90_bufg and clocks.ib_iclk2_bufg are locked into a primary / secondary site pair. It is impossible to route all of the inputs to both of these clocks using the global clock combs. Remember that only one of these clocks may have access to any one quadrant so if these two clocks drive multiple loads on a single-component or drive inputs to multiple components locked into the same quadrant, the nets will not be routable using the clock comb. Please correct this before continuing.

ソリューション

この問題は、4.1i リリースでほぼ修正されていますが、まだ問題が発生する場合もあります。これらについては、4.1i サービス パック 1 で修正されています。

次の環境変数を設定すると、3.1i および 4.1i で不正なチェックを回避できます。

SET XIL_PAR_SKIPAUTOCLOCKPLACEMENT=1 (PC)
setenv XIL_PAR_SKIPAUTOCLOCKPLACEMENT 1 (UNIX)

この環境変数を使用して問題を回避する場合は、すべてのクロック コンポーネントに LOC 制約を指定する必要があります。

また、4.1i サービス パック 2 では、有効なコンフィギュレーションでこのエラーが発生した場合に、問題の BUFGMUX に関する情報が表示されるようにメッセージが変更されます。 メッセージには、区画ごとのロード コンポーネントもリストされます。 この問題が発生した BUFGMUX コンフィギュレーションのデバッグに関しては、ザイリンクス ホットラインにご連絡ください。

4.1i サービス パック 2 は、次のサイトから入手できます。
http://support.xilinx.co.jp/support/techsup/sw_updates
AR# 11384
日付 10/20/2008
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加