AR# 11421

3.1i SP7/SP8 Virtex PAR - V2000 デザインでのタイミング スコアの逸脱

説明

キーワード : score, router, routing, timing, diverge, worse, スコア, ルータ, 配線, タイミング, 逸脱, 悪化

重要度 : 標準

概要 :
配線中にタイミング スコアが逸脱し、反復するごとに悪化していきます。

この問題は、サービス パック 7 で変更された PWR/GND 配線によって発生します。詳細は、(Xilinx Answer 10867) を参照してください。

メモ : この問題が発生するのは、Virtex、Virtex-E、および Spartan-II デバイスのみです。

ソリューション

1

この問題は、4.1i で修正されています。4.1i では、このアンサーで挙げた問題と (Xilinx Answer 10867) の問題が修正されています。

2

3.1i サービス パック 8 で使用できる緊急パッチを次のサイトから入手できます。

PC の場合 :
http://www.xilinx.com/txpatches/pub/swhelp/M3.1i_updates/par_pc_11421.zip

Solaris の場合 :
http://www.xilinx.com/txpatches/pub/swhelp/M3.1i_updates/par_sol_11421.tar.gz

インストールするには、XILINX インストール ディレクトリの構造はそのままで、ディレクトリ内で解凍します。

メモ : このパッチを使用すると、(Xilinx Answer 10867) の問題を再度発生させる可能性があります。PAR の完了後、ロードのない未配線の PWR/GND ネットがデザインに含まれます。 問題を回避するには、このアンサーを参照してください。
AR# 11421
日付 10/22/2008
ステータス アーカイブ
種類 一般