AR# 11556

|

14 タイミング - タイミング レポートで報告されているデザイン統計の詳細

説明

タイミング レポート (デザイン統計) は Timing Analyzer 起動後に生成されます。デザイン統計には、次のような項目が含まれています。

- デザインの最大周波数 (最小周期)
- 組み合わせパス遅延の最大値
- ネット遅延の最大値

最小周期はデザイン全体に対するものですか。

2 つのフリップフロップからの周期チェックのクロックは同じですか。

2 つのフリップフロップからの周期チェックのクロックは同じ立ち上がりクロックですか。

組み合わせパス遅延の最大値はどのように計算されますか。


組み合わせパス遅延の最大値とネット遅延の最大値の違いは何ですか。

ソリューション

最小周期はデザイン全体に対するものです。この行は、デザインを実行できる最大クロック周波数を示します。

周期チェックは同じクロック (最速クロック) を持つ 2 つのフリップフロップ間に対するものです。

パスおよびネットの定義 :

パス - 回路内のロジック フローのパスとなるエレメントです。パスは、1 つのネット、または関連したネットおよびコンポーネントのグループから構成されています。複数のパス (ネットやコンポーネントから構成) が 2 つのピンの間に存在します。

コンポーネントがパスの一部として選択されると、そのコンポーネントの入力ピンと出力ピンの両方がパスに含まれます。パスの終点は、同期エレメント (フリップフロップ) またはパッドのデータ入力です。通常、パスの開始点は同期エレメントまたはパッドの出力です。

ネット - 複数のシンボル インスタンス ピン間の論理的な接続です。ネットという概念は、配線後ワイヤという物理的な接続に変換されます。

上記の定義から、パスは、1 つのネット、または関連したネットおよびコンポーネントのグループから成るため、組み合わせパスの最大遅延は、パスの各組み合わせ段の組み合わせタイム (遅延) をすべて合計した概算値となります。つまり、最大ネット遅延は、2 つ以上のインスタンス ピン間の最大接続タイム (遅延) の予想値です。
AR# 11556
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
ツール 詳細 概略
People Also Viewed