AR# 11618

|

3.1i, Virtex-E スピード ファイル - サービス パック 8 の Virtex-E スピード ファイルのアップデート

説明

キーワード : Virtex-E, speed file, service pack, スピード ファイル, サービス パック

重要度 : 重要

概要 :
3.1i サービス パック 8 に含まれる Virtex-E スピード ファイルの変更内容は、次のとおりです。

ソリューション

Virtex-E ファミリのデバイスのパフォーマンスをより正確にシミュレーションできるようにするため、Virtex-E スピード ファイルのさまざまな遅延パラメータを再評価しました。 特性データ、製品テスト結果、および実際のパフォーマンスの報告を解析した結果、いくつかの遅延を修正する必要があることがわかりました。

変更内容

第 1 に、デバイスのエッジにおける水平方向 HEX ラインの遅延を変更しました。 スピード グレードに関わらず、エッジでの水平方向 HEX ラインの遅延を 300psec 増加しました。

第 2 に、最高のスピード グレードに対してのみ、Tbcko を 1.09ns から 2.45ns に増加しました。

第 3 に、スピード ファイルに実際のデバイスのパフォーマンスをより正確に反映するため、その他の遅延を微調整しました。

対処方法

現在作業中のデザインについては、少なくとも新しいスピード ファイルでタイミングを検証し直す必要があります。 これにより、問題を発見できます。 新たなタイミング エラーが発生しなかった場合は、デザインに今回の変更による影響はなかったということになります。 新たなタイミング エラーが発生した場合は、新しいスピード ファイルを使用して配置配線を実行すれば、簡単に問題を解決できます。
AR# 11618
日付 08/26/2002
ステータス アーカイブ
種類 一般
People Also Viewed