AR# 11858

|

3.1i CORE Generator - Multiplier v3.0 が CE が Low のとき正常に機能しない

説明

キーワード : CORE Generator, COREGen, multiplier, multiply, CE, clock, enable, pipelined, parallel, 乗算器, 乗算, クロック イネーブル, パイプライン化, パラレル

重要度 : 標準

概要 :
CORE Generator Multiplier v3.0 が、CE が Low のとき正常に機能しません。 この問題は、パイプライン化された乗算器、並列乗算器で発生します。

乗算器は、CE を High にしておけば正常に機能しますが、 CE を Low にして乗算器をディスエーブルにすると、不正なデータが出力されます。 この問題はビヘイビア シミュレーションでは検出されませんが、NGDBuild 後のシミュレーションおよびデバイスの動作中に見られます。

ソリューション

この問題を回避するには、ハンドシェーク信号 ND ピンをイネーブルにして乗算器を生成してください。 ND ピンは常に Vcc に接続しておきます。このようにすると、CE ピンは正常に機能します。

この問題は、次の 4.1i IP アップデートに含まれる Multiplier V4.0 で修正されます。

最新版の IP アップデートは、次のサイトから入手できます。
http://support.xilinx.co.jp/ipcenter/coregen/updates.htm
AR# 11858
日付 08/23/2002
ステータス アーカイブ
種類 一般
People Also Viewed