UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 11888

4.1i ライセンス - Windows NT/2000 での LM_LICENSE_FILE 変数の設定

説明

キーワード : security, license, LM_LICENSE_FILE, system, user, variable, Windows, NT, 2000, セキュリティ, ライセンス, システム, ユーザー, 変数

重要度 : 標準

概要 :
Windows NT/2000 では、LM_LICENSE_FILE 変数をユーザー変数またはシステム変数のどちらで設定したら良いですか。

ソリューション

Windows NT および Windows 2000 では、LM_LICENSE_FILE をユーザー変数として設定することをお勧めします。

システム変数およびユーザー変数の両方で設定すると、ユーザー変数の方が優先されるはずですが、 問題が発生する場合もあります。

システム変数とユーザー変数の両方で LM_LICENSE_FILE を設定して問題が発生した場合は、システム変数の設定を削除してください。
AR# 11888
日付 08/07/2003
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加