AR# 11930

|

3.1i CORE Generator - 「ERROR: Some initial values do not match either the Memory Initialization Radix or Data Width」というエラー メッセージが表示される

説明

キーワード : Distributed Memory, Dual Port Block Memory, Single Port Block Memory, 分散メモリ, デュアル ポート ブロック メモリ, シングル ポート ブロック メモリ

重要度 : 標準

概要 :
コアによっては 10 進数データおよびライン フィードと共に COE ファイルが正しく解析されない場合があります。その結果、基数 10 を使用してメモリ初期値を指定し、COE ファイルを読み込む場合に次のようなエラー メッセージが表示されます。なお、データは数行に分割されます。

"ERROR: Some initial values do not match either the Memory Initialization Radix or Data Width. Press the Show Values button to view them."

COE ファイルは次のようになります。

memory_initialization_radix = 10;
memory_initialization_vector = 237 52 88 99 101 63 0 75
237 52 88 99 101 63 0 75
237 52 88 99 101 63 0 75
237 52 88 99 101 63 0 75
237 52 88 99 101 63 0 75
237 52 88 99 101 63 0 75
237 52 88 99 101 63 0 75
237 52 88 99 101 63 0 75;

これは、基数が 10 である場合、ライン フィードの解析に問題が生じるためです。この問題は次のコアで発生します。

Distributed Memory v4.1
Dual Port Block Memory v3.1
Single Port Block Memory v3.1

分散メモリ コアの場合、メッセージにある [値を表示] ではなく、[係数を表示] をクリックすると、データの各行の最終値が次行の最初の値と連なっていることが確認できます。 このため、値はデータ幅 16 を超えて不正になります (75237)。

ソリューション

この問題を回避するには、memory_initialization_vector 行のすべてのデータ値を 1 行にまとめます。

この問題は、4.1i IP アップデートで修正されます。アップデートは次のサイトから入手できます:
http://www.xilinx.co.jp/ipcenter/coregen/updates.htm

4.1i IP アップデートを使用するには、ザイリンクスの 4.1i インプリメンテーション ツールが必要です。
AR# 11930
日付 08/23/2002
ステータス アーカイブ
種類 一般
People Also Viewed