AR# 12040

|

4.1i Project Navigator - 別のデバイス ファミリをターゲットにするとプロセス プロパティが無効になる

説明

キーワード : properties, default, device, family, プロパティ, デフォルト, デバイス, ファミリ

重要度 : 標準

概要 :
既存のプロジェクトでターゲット デバイス ファミリを変更すると、Project Navigator のプロセス プロパティで、新しいファミリのデフォルト値にすぐにアップデートされない値があります。 インプリメントを実行すると、変更前のファミリのデフォルト設定値が使用されてしまいます。 サポートされていない値や範囲外の値がプロパティに使用されると、Project Navigator またはインプリメンテーション プロセスでエラー メッセージが表示されます。

例 :

たとえば、デバイス ファミリを XPLA3 から XC9500 に変更する場合、合成オプション "Flatten Hierarchy" のデフォルト設定は、XC9500 ではオフ、XPLA3 ではオンとなります。このため、XC9500 に変更後この合成オプションはオフになるはずですが、変更されずオンのままであるということです。

ソリューション

この場合、作業中のプロジェクトを閉じてから再び開いてください。 これで、選択したファミリのデフォルト値が Project Navigator に読み込まれます。

この問題は 5.1i ソフトウェア リリースで修正されています。
AR# 12040
日付 08/11/2003
ステータス アーカイブ
種類 一般
People Also Viewed