AR# 12065

|

4.1i CORE Generator - 「エラー : updateFileTimeStamp: オリジナルのファイルは削除できません」というエラー メッセージが表示される (Windows のみ)

説明

キーワード : CORE Generator, COREGen, LogiCORE, timestamp, XCO, secured, licensed, タイムスタンプ, 保護, ライセンス

重要度 : 標準

概要 :
Windows で Reed-Solomon や Viterbi のような有料コアを生成すると、最後に次のようなエラー メッセージが表示されます。

example (Core netlist 2.0) を生成しました。
エラー : updateFileTimeStamp: オリジナルのファイルは削除できません。
警告 : SIM エラボレータ : EDIF 出力ファイルでタイムスタンプを変更できません。 XCO ファイルに最新のタイムスタンプがあります。

ソリューション

このエラー メッセージは無視しても問題はありません。

このメッセージは、コア生成の最終段階 (生成された EDIF ファイルのタイムスタンプ中) に表示されます。 XCO ファイルよりも古い EDIF ネットリストが得られることがありますが、これはインプリメンテーションに影響を与えません。必要なファイルはすべて生成されます。

この不必要なメッセージの問題は、4.1i IP アップデートで修正されます。
AR# 12065
日付 09/11/2003
ステータス アーカイブ
種類 一般
People Also Viewed