AR# 12159

|

2.0 eProduct Designer - Verilog 用コンポーネントの文字列属性値は二重引用符で囲む

説明

キーワード : Innoveda, ePD 2.0, DxDesigner, ViewDraw, hex, string, attribute, Verilog, double, quotation mark, quotes, 16 進数, 文字列, 属性, 二重引用符, ダブルクォーテーション

重要度 : 標準

概要 :
ACCEL=VCS が使用されているコンポーネント (Verilog をシミュレーション ソースとするものなど) の文字列属性に二重引用符を 2 組必要とするものがあります。

ソリューション

2 組の二重引用符 ("""") は、シミュレーション モデルに Verilog を使用するシンボルの 16 進数の文字列属性値に必要です。 WRITE_MODE などの文字列属性値を変更する必要がある場合、次の例のように、2 組の二重引用符で値を囲んでください。

WRITE_MODE_A=""WRITE_FIRST""

ただし、シミュレータに SPEEDWAVE を使用する場合など VHDL モデルにポイントする (ACCEL=VANTAGE) シンボルに関しては、二重引用符は 1 組のみ必要です。

例 :

WRITE_MODE_B="READ_FIRST"
AR# 12159
日付 02/07/2006
ステータス アーカイブ
種類 一般
People Also Viewed