UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 12159

2.0 eProduct Designer - Verilog 用コンポーネントの文字列属性値は二重引用符で囲む

説明

キーワード : Innoveda, ePD 2.0, DxDesigner, ViewDraw, hex, string, attribute, Verilog, double, quotation mark, quotes, 16 進数, 文字列, 属性, 二重引用符, ダブルクォーテーション

重要度 : 標準

概要 :
ACCEL=VCS が使用されているコンポーネント (Verilog をシミュレーション ソースとするものなど) の文字列属性に二重引用符を 2 組必要とするものがあります。

ソリューション

2 組の二重引用符 ("""") は、シミュレーション モデルに Verilog を使用するシンボルの 16 進数の文字列属性値に必要です。 WRITE_MODE などの文字列属性値を変更する必要がある場合、次の例のように、2 組の二重引用符で値を囲んでください。

WRITE_MODE_A=""WRITE_FIRST""

ただし、シミュレータに SPEEDWAVE を使用する場合など VHDL モデルにポイントする (ACCEL=VANTAGE) シンボルに関しては、二重引用符は 1 組のみ必要です。

例 :

WRITE_MODE_B="READ_FIRST"
AR# 12159
日付 02/07/2006
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加