AR# 12165

|

2.0 eProduct Designer - VCS/VCSi の Virtex-II PRO 専用コンポーネントが VCS/i Verilog シミュレーションで使用できない

説明

キーワード : Innoveda, ePD 2.0, VCS/i, VCS, Virtex-II Pro

重要度 : 標準

概要 :
Virtex-II PRO 専用コンポーネントが VCS/i Verilog シミュレーションで使用できません。

ソリューション

SmartModel をシミュレーション ソースとして使用する専用コンポーネント (ギガビット トランシーバおよびプロセッサなど) は、次の方法によって VCS/i Verilog シミュレータのみで使用できます。

次のサイトからパッチをダウンロードします。 (epd20_Fusion3.1_Web_Update.exe)
http://www.innoveda.com/support/updatesanddownloads.asp
SmartModel VCS/i compilation に示されている手順に従ってください。 Verilog モデル でシミュレーションを実行する場合は、「-lmc-swift」 の後に次のコマンドを追加します。

-LDFLAGS
"epd20_installation_area\2.0\sim\2001.2\vcsi\win32\lmc\swift\lsm_swift_option2.obj

epd20_installation_area\2.0\sim\2001.2\vcsi\win32\lmc\swift\swift_explicit_load.obj"

-LDFLAGS /FORCE:MULTIPLE

メモ : epd20_installation_area は ePD のインストール エリアです。

今後のパッチ リリースについては、Innoveda 社にお問い合わせください。
http://www.innoveda.com
AR# 12165
日付 02/07/2006
ステータス アーカイブ
種類 一般
People Also Viewed