AR# 12273

|

Project Navigator - [Regenerate Core] プロセスを実行してコアを再生成しても現在のプロジェクト設定が反映されない

説明

キーワード : regenerate, core, project settings, 再生成, コア, プロジェクト設定

[Regenerate Core] プロセスを実行してコアを再生成しても、現在のプロジェクト設定が反映されません。この結果、インプリメンテーションでエラーが発生するか、配置が最適になりません。


Virtex-II デザインで、RLOC が設定された Virtex のコアを使用するとします。Virtex の RxCy.Sn RLOC 制約は、Virtex-II のものとは異なるので、配置エラーが発生します。

ソリューション

現在のプロジェクト設定でコアを生成するには、CORE Generator プロパティに [Under Current Project Setting] を使用する必要があります。

このオプションは、Project Navigator の [Process Properties] ダイアログ ボックスか、コアのプロセスを実行して CORE Generator の GUI で設定します。

Project Navigator の [Process Properties] ダイアログ ボックスで設定するには、[Regenerate Core] を右クリックし、[Properties] をクリックしてプロパティの値を変更します。

Project Navigator から CORE Generator を開くには、現在のプロジェクト設定で新規コアを作成し、次の手順に従います。

1. ソース ウィンドウでコア (<filename>.xco) を選択します。
2. プロセス ウィンドウで、[CORE Generator] を展開します。
3. [Manage Cores] をダブルクリックします。CORE Generator が起動します。
4. 正しいターゲット ファミリが選択されていることを確認します。
5. 左側のコア選択ウィンドウで [Generated IP] タブをクリックし、再生成するコアを選択します。
6. 右クリックして [Regenerate (Under current project settings)] をクリックします。
7. コアを再生成したら、CORE Generator を終了して Project Navigator に戻ります。
AR# 12273
日付 03/04/2013
ステータス アーカイブ
種類 一般
People Also Viewed