UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 12274

4.1i インストール - ネットワークでのインストール後 FPGA Express が起動しない

説明

キーワード : install, network, remote, server, FPGA Express, setxenv.bat, インストール, ネットワーク, リモート, サーバー

重要度 : 標準

概要 :
4.1i の PC バージョンをネットワーク サーバーにインストールし、 setxenv.bat を実行してローカルのワークステーションを設定しましたが、FPGA Express が起動しません。

ソリューション

ローカル ワークステーションでは、設定されていない FPGA Express のレジストリ設定があるため、このような問題が発生します。

この問題を回避するには、レジストリ キーをインポートし、ネットワーク上の FPGA Express の場所を設定する必要があります。

1. 次のファイルを、テンポラリ ディレクトリにダウンロードし、解凍します。 http://www.xilinx.com/txpatches/pub/applications/misc/answer_12274_reg.zip
2. コマンド プロンプトで、「regedit」と入力します。
3. HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Synopsys\FPGA Express Xilinx Edition\3.6.1 キーを開きます。
4. このキーのフォルダが開いたら、[レジストリ] → [レジストリ ファイルの取り込み] をクリックし、ダウンロードしたファイルをインポートします。
5. キー SnpsRootPn (値は c:\\Xilinx_4\\express) を右クリックし、[変更] をクリックして、「c:」をザイリンクスのツールがインストールされているサーバーのドライブに変更します。 キー HelpPn (値は c:\\Xilinx_4\\express\\help) を右クリックし、先ほどと同じ変更を加えます。

この問題は 4.2i リリースで修正されます。
AR# 12274
日付 11/05/2003
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加