UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 12307

9.1i PROMGen - MCS ファイルには 32 ビットのアドレス指定が含まれることが原因で問題の発生する可能性について

説明

キーワード : PROMGen, MCS, 32-bit, addressing, アドレス

4.1i PROMGen から、MCS ファイルには 32 ビットのアドレス指定が含まれるようになりました。 ほかのツールで問題になることはありますか。

ソリューション

4.1i 以前のザイリンクス ダウンロード ツール (Hardware Debugger および JTAG Programmer など) では、32 ビットでアドレス指定された MCS ファイルが問題になることがありました。 32 ビット アドレスの MCS ファイルは HW-130 ソフトウェアのバージョン 5.02 からサポートされるようになりましたが、この 32 ビットの MCS ファイルの規格は 1988 年からあるので、このフォーマットはすべてのサードパーティ プログラム ツールでサポートされるはずです。

16 ビットのアドレス指定の MCS ファイルが必要な場合は、XIL_PROM_MCS16 環境変数を Yes に設定する必要があります。
AR# 12307
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
このページをブックマークに追加