UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 12448

4.1i インストール - X-Win3 のウィンドウから Solaris をインストールするとセグメント エラーまたはコア ダンプが発生する

説明

キーワード : Install, Solaris, X-Win32, remote, Segment, Fault, Core, Dump, Segmentation, インストール, リモート, セグメント, エラー, コア, ダンプ, セグメンテーション

重要度 : 標準

概要 :
X-Win32 のウィンドウで CD から Setup を実行すると、セグメント エラーまたはコア ダンプが発生します。

ソリューション

この問題は、X-Win32 のバージョン 5.0 以降で発生し、PC ベースの X-Windows ターミナル エミュレータの既知の問題です。

X-Win32 は公式にはザイリンクスでサポートおよびテストされていませんが、この問題への解決策は Starnet (X-Win32 の製造者) のウェブ サイトにリストされています。 ザイリンクスのインストーラでは、Java Development Kit (JDK) が使用され、所定のフォントが必要になります。 多くの X-Windows エミュレータには、通常のインストーラにこれらのフォントが含まれていません。 Solaris の X-Win32 用 Java Development Kit フォントは http://www.starnet.com/support/extrafonts.htm にあります。 これらのフォントをインストールすると、この問題が解決します。

ほかの PC ターミナル エミュレータでこの問題が発生する場合は、そのエミュレータのサポート サイトを参照してください。
AR# 12448
日付 11/05/2003
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加