UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 12509

4.1i ISE - Auto-FG および Auto-CS パッケージを選択して CoolRunner-II パッケージをインプリメントするとエラーが発生する

説明

キーワード : CoolRunner-II, CoolRunner2, translate, FG, CS, auto select, 変換, 自動選択

重要度 : 標準

概要 :
CoolRunner-II デザインをインプリメントする際に Auto-CS XC2C000 デバイスを選択していると、次のようなメッセージが表示されます。

"Release 4.1i - X9K/XPLA Optimizer/Partitioner E.30
Copyright (c) 1995-2001 Xilinx, Inc. All rights reserved.
Error: CPLD - The device name XC2C**-CS* is invalid. Please specify a correct device name, e.g. XC95108-7-PQ160.
Tcl _cpldfit.tcl detected a return code of '2' from program 'cpldfit -f _cpldfit.rsp <design_name>.ngd'

Done: failed with exit code: 0001."

Auto-FG XC2C000 を選択すると、次のようなエラー メッセージが表示されます。

"Release 4.1i - X9K/XPLA Optimizer/Partitioner E.30
Copyright (c) 1995-2001 Xilinx, Inc. All rights reserved.
ERROR:Cpld - The device name XC2C**-FG* is invalid. Please specify a correct device name, e.g. XC95108-7-PQ160.
Tcl _cpldfit.tcl detected a return code of '2' from program 'cpldfit -f _cpldfit.rsp <design_name>.ngd'

Done: failed with exit code: 0001."

ソリューション

4.1i では CoolRunner-II と FG または CS パッケージの組み合わせがサポートされないため、この問題が発生します。

CoolRunner-II と FG パッケージの組み合わせは、今後サポートされる予定です。 現在のところ、CoolRunner-II と CS パッケージの組み合わせをサポートする予定はありません。

この問題は、最新版の 4.1i サービス パックで修正されています。サービス パックは次のサイトから入手できます。
http://support.xilinx.co.jp/support/techsup/sw_updates
この修正は、4.1i サービス パック 2 以降に含まれます。
AR# 12509
日付 08/11/2003
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加