UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 12702

4.1i Virtex-II PAR - DDR IOB が配置できないコンフィギュレーションに配置できてしまう

説明

キーワード : DDR, unrouted, unroutable, IOB,未配線,配線できない

重要度 : 重要

概要 :
4.1i リリースであるバグが修正されましたが、それにより DDR IOB の配置に関する新しいバグができてしまいました。 元々のバグの修正の結果、配置最適化のアルゴリズムで DDR IOB の共有クロック配線リソースによる配線の制限が考慮されなくなってしまいました。

メモ : DDR IOB クロック配線の制限に関して詳しくは、(ザイリンクス アンサー #11747) を参照してください。

ソリューション

この問題は、最新版の 4.1i サービス パックで修正されています。サービス パックは次のサイトから入手できます。
http://support.xilinx.co.jp/support/techsup/sw_updates
この修正は、4.1i サービス パック 2 以降に含まれます。

当面は、すべての DDR IOB をロックし、DDR クロック接続を共有した空の IOB サイトができないようにして、この問題を回避してください。
AR# 12702
日付 10/23/2008
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加