AR# 12719

|

4.1i BitGen - 「ERROR: DesignRules:557 - Blockcheck: Invalid connection used between BUFGMUX and DCM....」というエラー メッセージが表示される

説明

キーワード : DRC, BUFG, DCM

重要度 : 重要

概要 :
BitGen を実行した場合、次のようなエラー メッセージが表示されます。

ERROR:DesignRules:557 - Blockcheck: Invalid connection used between BUFGMUX and DCM. The BUFGMUX comp <bufg_name> with signal <signal_name> drives across the device to the DCM comp <dcm_name>. There are no routes for this connectivity across the device. The BUFGMUX and DCM must be in the same quadrant of the device.

ソリューション

XIL_BITGEN_VIRTEX2ES 環境変数が設定されている場合、このデザイン ルール チェック (DRC) が動作します。

DRC は、ES シリコンで IBUFG-DCM 配線をチェックします。 ただし、このようなエラー メッセージが表示された場合、不正な接続をチェックしているため、エラーは無視してかまいません。 正しい DRC 機能は、4.1i サービス パック 3 に含まれる予定です。

現在のところ、LOC IBUFG-DCM を手動で使用できます。詳細は、(ザイリンクス アンサー #11756) を参照してください。 この問題を回避するには、次のように -d オプションを使用して BitGen を実行し、DRC を無視します。

bitgen -d <ncd file>

メモ : ほかに DRC エラーがないかを確認するため、まず DRC と BitGen を実行する必要があります。 ほかにも DRC エラーがあった場合は、まず修正してから、-d オプションを使用して BitGen を実行します。
AR# 12719
日付 09/30/2005
ステータス アーカイブ
種類 ??????
People Also Viewed