AR# 12758

|

4.1i PAR - タイミング スコアが 0 の場合、配線が不正に終了し、ネットの一部が未配線のままである

説明

キーワード : router, routing, unrouted, improving, hang, 配線, 未配線, 向上, 停止

重要度 : 重要

概要 :
4.1i で、最初の反復が終了しタイミング スコアが 0 になると、ネットの一部が配線されないまま配線が不正に終了してしまいます。

これは基本配線で発生する問題で、すべてのデバイス ファミリで発生します。 タイミング制約が指定されていないデザインで特にこの問題が発生します。これは、自動タイムスペース機能で満たされやすいタイミング制約が生成されるためです。

注 : Spartan デバイスの場合、配線の向上後に配線が停止しているように見えます。 これは、未配線ネットを含むデザインでクリーンアップ パスを実行するという異常な状態のためです。

ソリューション

この問題は、最新版の 4.1i サービス パックで修正されています。サービス パックは次のサイトから入手できます。
http://support.xilinx.co.jp/support/techsup/sw_updates
この修正は、4.1i サービス パック 2 以降に含まれます。
AR# 12758
日付 10/20/2008
ステータス アーカイブ
種類 一般
People Also Viewed