AR# 12831

|

4.1i CORE Generator - IP キャプチャでネットリスト ファイルがプロジェクト ディレクトリに生成されない (Windows)

説明

キーワード : IP, capture, tool, implementation, netlist, RTL, CORE Generator, COREGen, cores, E_IP1, eip1_tp1, IP キャプチャ, インプリメンテーション, ネットリスト, コア

重要度 : 標準

概要 :
IP キャプチャを使用して以前にキャプチャしたコアを生成した際、インプリメンテーション ネットリストがプロジェクト ディレクトリに生成されません。 この問題は、Windows でのみ発生します。

ソリューション

この問題は、ファイル パスの区切り記号が「\」から「/」に変換されずに XCD ファイルに書き込まれるため発生します。 XCD ファイルには、パッケージされた IP コンポーネントの場所に関する情報が含まれています。

CORE Generator では、Windows および UNIX の両方で、XCD ファイルのパスの区切りにスラッシュ (/) を使用する必要があります。

この問題は、4.1i IP アップデート #1 (英語版のみ提供) のパッチ ファイル (eip1_tp1) で修正されています。 このパッチ ファイルは、IP センタの 4.1i IP アップデート ページから入手できます。
http://www.xilinx.co.jp/ipcenter/coregen/member/updates.htm
パッチのインストール方法については、(ザイリンクス アンサー #13200) を参照してください。
AR# 12831
日付 10/09/2003
ステータス アーカイブ
種類 一般
People Also Viewed