UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 12831

4.1i CORE Generator - IP キャプチャでネットリスト ファイルがプロジェクト ディレクトリに生成されない (Windows)

説明

キーワード : IP, capture, tool, implementation, netlist, RTL, CORE Generator, COREGen, cores, E_IP1, eip1_tp1, IP キャプチャ, インプリメンテーション, ネットリスト, コア

重要度 : 標準

概要 :
IP キャプチャを使用して以前にキャプチャしたコアを生成した際、インプリメンテーション ネットリストがプロジェクト ディレクトリに生成されません。 この問題は、Windows でのみ発生します。

ソリューション

この問題は、ファイル パスの区切り記号が「\」から「/」に変換されずに XCD ファイルに書き込まれるため発生します。 XCD ファイルには、パッケージされた IP コンポーネントの場所に関する情報が含まれています。

CORE Generator では、Windows および UNIX の両方で、XCD ファイルのパスの区切りにスラッシュ (/) を使用する必要があります。

この問題は、4.1i IP アップデート #1 (英語版のみ提供) のパッチ ファイル (eip1_tp1) で修正されています。 このパッチ ファイルは、IP センタの 4.1i IP アップデート ページから入手できます。
http://www.xilinx.co.jp/ipcenter/coregen/member/updates.htm
パッチのインストール方法については、(ザイリンクス アンサー #13200) を参照してください。
AR# 12831
日付 10/09/2003
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加