AR# 12862

|

4.1i CORE Generator – 4.1i IP アップデート #1 の IP キャプチャに関する既知の問題 (英語版のみ)

説明

キーワード : IP, capture, tool, COREGen, update, installer, cores, IP キャプチャ, アップデート インストーラ, コア

重要度 : 重要

概要 :
このアンサーでは、IP キャプチャの機能に関する既知の問題をまとめています。

重要 :
- 必須フィールドとは指定されていませんが、内部モジュール名は必ず入力してください。
- 会社の略称および内部モジュール名には、a 〜 z、A 〜 Z、0 〜 9、および _ (アンダースコア) のみを使用してください。
- 5 番目の問題はパッチ ファイルで修正済み、その他の問題は 4.2i IP アップデート #2 で修正されます。 パッチ ファイルは、E_IP1 をインストールした後にインストールする必要があります。

例 :
e_ip1 = 4.1i IP アップデート #1
eip1_tp1 = 4.1i IP アップデート #1 のパッチ ファイル

ソリューション

1

1) 4.1i CORE Gneerator - IP キャプチャ : 編集可能なフィールドで不正な文字がチェックされないためエラーが発生する
(ザイリンクス アンサー #12464)

2) 4.1i CORE Generator - 会社の略称に不正な文字を使用すると指定したレポジトリが無効であることを示すエラー メッセージが表示される
(ザイリンクス アンサー #12830)

3) 4.1i CORE Generator - E_IP1 IP キャプチャでポート リストが保存されない (Windows NT)
(ザイリンクス アンサー #12861)

4) 4.1i CORE Generator - IP キャプチャで生成したファイルをアップデート インストーラでインストールできない (E_IP1)
(ザイリンクス アンサー #12860)

5) 4.1i CORE Generator - IP キャプチャでネットリスト ファイルがプロジェクト ディレクトリに生成されない (Windows)
(ザイリンクス アンサー #12831)

この問題は、4.1i IP アップデート #1 (英語版のみ) のパッチで修正されています。パッチ ファイルは、IP センタから入手できます。
http://www.xilinx.co.jp/ipcenter/coregen/member/updates.htm

2

上記の問題は、すべて 4.2i IP アップデート #2 で修正されています。

ただし、CORE Generator アップデート インストーラに変更を加えたため、キャプチャしたコアをインストールすることはできません。 キャプチャしたコアをインストールするには、WinZip または UNIX の tar コマンドを使用してください。
AR# 12862
日付 10/09/2003
ステータス アーカイブ
種類 一般
People Also Viewed