UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 13018

4.1iSP3 ECS - XC4000XL/Spartan-XL デバイスで TDO ピンを汎用 I/O ピンとして使用する方法について

説明

キーワード : TDO, BSCAN, Spartan, schematic, symbol, ECS, 回路図, シンボル

重要度 : 標準

概要 :
TDO ピンを汎用 I/O ピンとして使用する方法について

ソリューション

1

現段階では TDO シンボルは ECS に存在しません。 HDL で TDO をインスタンシエーションしてシンボルを作成し、そのシンボルを [Design Entry Utilities] の下に生成する必要があります。 インスタンシエーション方法はソリューション 2 および 3 を参照してください。

この問題は最新版の 4.2i サービス パックで修正されています。サービス パックは次のサイトから入手できます。 http://support.xilinx.co.jp/support/techsup/sw_updates

この修正は、4.2i サービス パック 2 以降に含まれます。

2

TDO ピンの VHDL インスタンシエーション

component TDO
port(
O : in STD_ULOGIC);
end component;

3

TDO ピンの Verilog インスタンシエーション

module TDO(O);
input O;
endmodule
AR# 13018
日付 08/11/2003
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加