AR# 13029

|

4.1i CORE Generator - 「ERROR: Could not find xilinxcorelib.corename_Vx_x」というエラーが XC4000/Spartan コアでデザインをシミュレーションしたときに発生する

説明

キーワード : synchronous, FIFO, simulation, model, fifosyncVHT, behavioral,同期,シミュレーション,モデル,ビヘイビア

重要度 : 標準

概要 :
XC4000/Spartan コアの生成時に、生成された VHDL ラップ ファイルで正しくない XilinxCoreLib シミュレーション モデルが参照されます。 CORE Generator で生成したパイプライン乗算器を使用してシミュレーションを実行すると、次のエラー メッセージが表示されます。

"# ERROR: Could not find xilinxcorelib.dividervht_v2_0
# ERROR: D:/xactdata/nasu_suzuki/20011128/div_top_error.vhd(61): cannot find expanded name: xilinxcorelib.dividervht_v2_0
# ERROR: D:/xactdata/nasu_suzuki/20011128/div_top_error.vhd(63): xilinxcorelib is not an entity.
# ERROR: D:/xactdata/nasu_suzuki/20011128/div_top_error.vhd(69): Error in configuration specification. Expected entity aspect.
# ERROR: D:/xactdata/nasu_suzuki/20011128/div_top_error.vhd(79): VHDL Compiler exiting."

エラーが発生する可能性のあるコアは次のとおりです。

- COMB_FILTER 1.0
- INTEGRATOR 1.0
- NON-PIPELINED_CONSTANT_COEFICIENT_MULTIPLIER1.0
- PARALELL_MULTIPLIER_-_AREA_OPTIMIZED1.0
- PARALELL_TO_SERIAL_CONVERTER1.0
- PIPELINED_CONSTANT_COEFICIENT_MULTIPLIER1.0
- PIPELINED_DIVIDER2.0
- REGISTER1.0
- REGISTERED_ADDER1.0
- SYNCHRONOUS FIFO 1.0

VHDL ラップ ファイルのコンフィギュレーション ステートメント内に次が含まれていますがこれは誤りです。
... use entity XilinxCoreLib.sync_fifo_v1_0(behavioral)

正しい記述は次のとおりです。
... use entity XilinxCoreLib.fifosyncVHT(behavioral)

ソリューション

この問題は、4.1i IP アップデート #1 (英語版のみ提供) のパッチ ファイル (EIP1_TP1) で修正されています。 パッチ ファイルは、IP センタの 4.1i IP アップデートのページ (http://www.xilinx.co.jp/ipcenter/coregen/member/updates.htm) から入手できます。

パッチのインストール方法については、(ザイリンクス アンサー #13200) を参照してください。
AR# 13029
日付 10/09/2003
ステータス アーカイブ
種類 一般
People Also Viewed