UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 13030

4.1i ChipScope - 「Core 0.0 is not valid or supported. Please verify that the instruction register lengths in the JTAG chain are properly specified.」というエラー メッセージが表示される

説明

キーワード : ChipScope, 4.1i, core, 0.0, valid, supported, verify, instruction, register, length, JTAG, chain, properly, specified, inserter, Core Inserter, inserted, not, Analyzer, コア, サポート, 無効, 命令, レジスタの長さ, JTAG チェーン

重要度 : 標準

概要 :
ChipScope Core Inserter を使用し、FPGA Editor でデザインを表示した場合、ILA コアまたは ICON コアが表示されません。 さらに、ChipScope Analyzer を実行しようとすると、次のエラー メッセージが表示されます。

Core 0.0 is not valid or supported. Please verify that the instruction register lengths in the JTAG chain are properly specified.

ソリューション

Core Inserter で ChipScope の新規プロジェクトを作成し、ネットリストの場所を選択した場合、出力デザイン ネットリストと出力ディレクトリはデフォルト設定になりますが、 NGO ファイルが不正なディレクトリに生成されるため、インプリメンテーション ツールでデザインに含まれる ChipScope のコアが認識されません。

これを修正するには、Core Inserter でネットリストの場所を指定する際に、出力デザイン ネットリストのデフォルトのパスを変更します。

変更前 : <project directory>_ngo\project.ngo
変更後 : <project directory>\ngo\project.ngo

バックスラッシュを追加することにより、インプリメンテーション ツールで ChipScope コア情報を含む NGO ファイルが認識されるようになります。
AR# 13030
日付 09/30/2005
ステータス アーカイブ
種類 ??????
このページをブックマークに追加